無題。
お返事、出来なくて本当にすみません。

突然の訃報でした。
まだ、私の頭の中が混乱していて、彼女が、
たった独りで逝ってしまった理由が、わかりません。

彼女とは、小学校から中学校まで同じ校舎で過ごしました。

再会は、私がこの家に引っ越してくる前に住んでいた団地。
彼女は、可愛い娘さんと共に越してきました。

世帯主は、彼女、でした。

一生懸命子育てをして、
一生懸命に生きていた彼女。

その道を選ぶには、どんな覚悟が必要だったのか、
私にはわかりません。

彼女の選んだことが正しいなんて、誰にもわかりません。

ただ、

いまも、

母親を失った悲しみに耐えている娘さんを思うと、
やるせない気持ちでいっぱいです。

ちょっと、ショックが大きいのと私の体調が思わしくないで、
もう少しお休みさせてくださいね。
ごめんなさい。
元気になって戻ってきます。

ミヤマ
[PR]
by miyama-mama | 2007-12-17 22:58 | ペチャクチャ。


<< ごめんね。 毎度。 >>