便りのないのは・・・・。
元気な証拠(?)。
【連絡帳】なるものに、何も書かれない日々は、子供達が元気に
学校で過ごしている証拠、かな?^^;

忙しくて、最近学校のことにゆっくり触れることがなくなってしまって、
『ふむふむ』と報告されることに相づちをうつばかり・・・・。

こりゃいかんな。

と、『朝の挨拶運動』なるものに参加してきましたーーー!!
校門のところで、

子供達を守り隊という、隊員の方たちと一緒に
登校する小学生に声をかけます。

この地域は、本当に町と子供が密接していて、子育てをするには
申し分ない所です。

若い方から、お年寄りの方まで登下校を見守ってくれます。
下校時は町の防災無線放送で

「ただいまから、小学生が下校をはじめます!

地域のみなさまは、散歩や声かけをなさって子供達をお守りください!」

と流れます。
朝は朝で、スクールガードのみなさんが、
交差点という交差点すべてに大人を配置し、登校を見守ります。
大きな交差点は、私たち保護者が交替で旗振りをします。

私の家から学校までは、小学生にしては少し遠い距離なのですが、
その間に見守る大人の数はなんと!30人ほど。

もう、すごい数なんです。
校門で出迎える大人の数もすごい!!!
一箇所に、8人以上。
正門、副門、登下校入り口にそれぞれに8人なので、その数やすごい!

みなさん、ボランティアの方です。
本当に頭が下がります。
若い方は、お仕事へ行かれる前に参加しているそうです。
お年を召した方は、散歩がてら出てくるそうです。

そんな方々に見守られて元気に登校する小学生。
我が家の子も、こんなに大勢の方たちにお世話になっているんだな、
と改めて感謝の気持ちでいっぱいです。


子供達に関わって頂いている全ての方に「ありがとうございます!」



私の ピアス 事情。

金属アレルギーの私は、指輪・ネックレスはもちろん、腕時計もカユカユ
になってしまいます
その上、皮膚も弱いので純度の高いプラチナ類もカユカユ。
結婚指輪も、式の当日に外させていただきました~~~~。

それでも、やはりアクセサリーは可愛いし、興味があって、
高校を卒業した日にピアス穴をあけました。

それから、右耳に3つ、左に2つ。
計5つのピアス穴があります。
穴が安定しても、毎日外して、消毒して、時々休ませてあげて。
ケアして、ケアして、ケアして。
まるで、昨日あけたてホヤホヤの人のようにケアしてきました。

そして、昨日、とうとう(?)もう2つ追加してしまいましたーーーー。
なにやってんだ、わたし。

というのも、一番最初にあけたのが 「耳たぶのど真ん中」
この位置に可愛い小さなピアスをしても全然オサレ~感がない。

その次は、耳のフチに沿うようにあけていってしまったので、
やはり、ど真ん中が気になって気になって・・・・・。

で、昨日友人を呼びだし、耳タブのいっちばん下側に無事貫通!!

何もこの時期にあけなくっても・・・・・。
って友人は私の皮膚事情を知るので言ってましたが、

決めたらストップ出来ない性格。



と言うことで、計7つの、ピアス事情でした!!

ああ、痛いよぉ・・・・カユイよぉぉぉぉぉ。
[PR]
by miyama-mama | 2008-07-13 02:04 | ペチャクチャ。


<< キャッチ。 伝説のスピーチ。 >>