パラダイス。
マスカラ。

普段はランコム(マスカラだけ!あとはチープ・・・)を使っているんだけど、
近頃、銀ちゃんが海外出張がなく、
成田免税店で無理矢理購入させているマスカラも底をついてきた。

そこで、蝦ちゃんがCMをしていて、

「私も蝦ちゃんになりたい!。」と言い放った友人が
鼻息荒く『すんごくいい!』と言うので、買ってみた。

マキアージュのマスカラ。

『すんごくいい!』
私の可哀想な短いまつげが、ロングでクルンってなってるーー!!!
おもしろいように、長くなってく。
しばらくはこれにしよう!って思う。

4月に独立したいとこの美容室で‘まつげパーマ’もしちゃった。

ああ、楽チン♪
ただ、このマスカラもすごい吸着力なのでお化粧を落とすときに
専用のリムーバーを買わないと、オイルだけでは落ちない。
泣き落とすデートにはもってこいだね。

↑どんなデートぢゃ!



月に一度、高校時代からの親友で飲みにいっています。
今月は昨夜ありました。

お友達の紹介で、とあるお洒落な居酒屋さんへ。
入り口も狭く、看板は小さい。
隠れ家的過ぎて、道に迷ってしまった。

でもどうしても、今回はそこへ行きたかった。
なぜ?

というと、
「イケメン店員がいっぱい。」
という情報があちこちから入ったから。

これは行くしかないでしょう!
しっかり予約までして、訪れました。

もちろん、マキアージュのマスカラをつけて・笑。

まあ、イケメンと言っても好みはあるから、ね。
期待はずれがもっともダメージ受けるから、ね。

が!!いやはや。
こんな所にも、いけてる人っていたのね~ってくらい、いた・笑。
従業員募集となっていたけど、どうぜ顔重視でしょ?ってくらい、いた・笑。

まあ、家庭持ち(私含める)もいる為、居心地がいいんだか、悪いんだか
わからない状況だったけど、料理はおいしかった。

ほどよくお酒も入り、おいしい料理を堪能して
日頃の自分たちの功績を褒め称え、慰めあっていた。

すると・・・・・。
独身友人Cが顔をしかめて口をおさえた。
なに?どした?

と言ってるナイスタイミングで次の料理を運んで来たイケメン店員さん。
笑顔の自然さがますます好感度をあげる。

すると友人Cは突然その店員の手を握った!!!!

一同:(何をしでかすんじゃ!!!!己だけ!ずるいぞゴラッ!)

そして、もう片方の手を口に運び、口から何かを出し、
その店員さんの手のひらに直接のせたではないか!

一同:?????
店員:?????

友人C:「なんか、ジャリってした。」

お洒落な揚げ物を食べた直後のことだった。
その中に「なんか、ジャリってした。」物が入っていたのだ!

それは、


ガラスの破片。
しかも、小指の爪くらいの大物だった!

それを、私たちに報告する前に、ちょうどいいタイミングで店員さんが来た
ので、そのまま、その手に出して証明した友人C。

幸い、友人Cの口からはホラー映画のように血は滴り落ちなかったが、
背筋が凍るほど危険なこと。
イケメン店員は、手のひらにのったガラス片を握りしめ、
何度もお辞儀をしながら謝り、厨房へ消えていった。
動揺したのか、はけながら、家具にぶつかってたよ・・・

怪我がなかったし、十分に謝ってもらったので何もないように
また宴は続けていた。

すると、
厨房から、白衣を着た方がやって来て、

「先ほどは、本当に失礼なことをしてしまってすみませんでした。
お怪我はございませんでしたか?
これはお詫びのお品です。
よろしかったら召し上がってください。」

と言いながら、お刺身の盛り合わせを差し出した。
そして、ゆっくりと顔を上げた。

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

この厨房の料理人が今宵一番の


       『イケメン』


だった!!!!!!!!!!!!

「ごちそうさまでした♪」


そして、お会計。
全ての飲み物代が無料になっていた。
それは私たちには伝えられなかったけど、どう計算しても
飲み物代が入っていない。

「あのー、すみません。会計間違っていませんか?」

と言うと、

『オーナーから、(飲み物代金を)頂かないように言われてますので』

とのことだった。


この時、

(オーナーはどんくらいイケメンなんだろうか・・・・)

と思った私はアホだろうか・・・・・。
久々に、いい酒が飲めました。色んな意味で。
[PR]
by miyama-mama | 2008-07-21 00:01 | ペチャクチャ。


<< 10th。 至福の金曜日。 >>